ユーザーレポート

HOME > ユーザーレポート > 記事

ルーマニアテレビがCU-44XⅡを高く評価


●ルーマニアテレビ シニアサウンドエンジニア Catalin Putineanu氏のレポート

SANKENの新製品CU-44XⅡをテストし、それがとても良い結果であったことをレポートします。
 
私達は、2009年4月24日から30日までシビウフィラーモニカとクルジコンサバトリーで開かれたストラディバリウス フェスティバルにてそれを使用しました。
ストラディバリウスクラシックバイオリンに使用したときには、このマイクの持つダイナミックレンジの広さと正確性にとても感銘を受けました。

また、スタインウェイピアノを録ったときもCU-44XⅡIは出色の結果を得ました。
二つのカーディオイドカプセルはピアノの音を、正確なダイナミックレンジで、透明感を持って、かつノイズ無しに伝えてくれました。

他のアコースチック楽器で試した時にも、CU-44XⅡIはすばらしいクォリティーを示しました。
私はこのマイクが、ピアノ、バイオリン、生ギターとボーカル用に最適だと思います。